記事一覧

知って得するキレイ術~12月 腰痛の原因、サプリで抑制?

姿勢が悪い絵
腰痛の原因、サプリメントの成分で抑制できる -慶大が発見

慶應義塾大学は11月12日、抗酸化剤「N-アセチル システイン(NAC)」に腰痛の原因の1つである椎間板変性を抑制する効果があることを動物実験で明らかにしたと発表した。
同成果は同大学医学部整形外科学教室の松本守雄 教授、中村雅也 教授、藤田順之 助教らの研究グループによるもので、11月5日に英科学誌「Arthritis Research & Therapy」オンライン版で公開された。

椎間板変性とは椎間板が傷むことを言い、国内に3800万人の患者がいるとされる変形性腰椎症では、ほぼ必ず椎間板変性が伴っている。
今回の研究では、椎間板変性に酸化ストレスが関与していることを発見。
さらに、椎間板変性モデルラットにアンチエイジングのサプリメントで使用される抗酸化剤NACを経口投与することで、椎間板変性の進行が抑制されることを見出した。
ラットへの投与量はヒトに換算してもサプリメントとしての内服量とほとんど変わりなく、今後、ヒトにおいて椎間板変性に対するNACの有効性を検証する予定だという。
同研究グループは現在、同研究成果の特許を出願中で、椎間板変性をはじめとする腰痛症の新たな治療薬としての可能性があるとしている。(マイナビニュースより)
ちなみにこのサプリメントNACは西欧では咳止め、痰切りの薬として売られているそうで、アンチエイジング、透明肌、体内デトックスのサプリとしても有名です。
日本製はありません。通販されているのはほとんどアメリカ製です。

☆☆今月のハッピー易占は:
【上旬】 沢火革 大吉 変革の時
【中旬】 水雷屯 吉 大事は避ける
【下旬】 離為火  大吉 麗しく艶やか

猫と豆
☆☆12月の節季
12月7日 大雪 南天の実が赤く色付くころ
12月22日 冬至 朝に小豆粥を

 ************************
 季節のキーワード

 豆 膀胱 唾 

 ************************



ツリー
12月の気のながれ

変革の機運が満ちています。大願は成就できませんが、小さな願望は成就できるでしょう。
また才能を発揮できるよい時期です。
慎重さを持つことでよい方向に向かいます。別れがあるかもしれません。
でもまた出会いもあるでしょう。


ボディデザインスタジオCPI(フルハンドエステ@市ヶ谷)
初回限定メニュー♪
→リンパドレナージュ体感コースご予約受付中!



≫★あと3kgやせたい、あとここだけ細くしたい!ミッションレポはこちら


≫★50日で10kg減のミッション&体験レポート

ランキング応援して下さる方クリックお願いします♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CPI's Staff

Author:CPI's Staff
CPIホームページはこちら
【ボディデザインスタジオCPI】
リンパドレナージュサロン
市ヶ谷駅メトロ6番出口徒歩30秒
新宿区市谷田町1-19 B1

↓気に入っていただけた方はこちらもクリックしてくれるとウレシイです。↓

月別アーカイブ