記事一覧

知って得するキレイ術~1月 赤と青のウエアならどっち?

青vs赤
ウェアの赤と青、勝負にはどちらが有利?
英国ダラム大学の進化人類学者がアテネオリンピック時のボクシング、テコンドー、レスリング(グレコローマン、フリースタイル)の4種格闘技について、選手が着ていたウェアに基づいて勝敗を解析した。
これらの試合で、選手は赤と青のウェア・防具をランダムに割り当てられていた。色が影響を及ぼさないのなら、勝敗の数はほぼ等しくなるはずだが、実際は違っていた。
4種目すべてで、赤をまとっていた選手は青の選手より勝ち試合が多かった。赤の優位は選手の力が伯仲している場合に最も強くあらわれた。
理由としては、審判が赤の選手を好んだ、赤の選手は自分がより強いと感じた、赤によって相手の選手が怯んだ・・・などが考えうると、そして、国際サッカートーナメントについても同様の結果を見出していると。(日経サイエンス2015/12月号記事より)
なら、大晦日の紅白歌合戦は如何に・・・

☆☆今月のハッピー易占は:
【上旬】 天雷无妄 大吉 let it be
【中旬】 火沢けい 吉 内輪もめ注意
【下旬】 雷天大壮 大吉 暴走しないで
☆☆1月の節季
1月6日 小寒 寒の入り。寒さがましてくる。
1月21日 大寒 寒さが最も厳しくなる。
 ************************
 季節のキーワード

 耳 一 骨

 ************************


ことよろねこ
1月の気のながれ

年の始めはおとなしく過ごしましょう。あるがままに。
尊敬する人に出会えれあれば、自信を深められるでしょう。
悔いていたことが晴れやかに順調に事が運びだします。

ボディデザインスタジオCPI(フルハンドエステ@市ヶ谷)
初回限定メニュー♪
→リンパドレナージュ体感コースご予約受付中!



≫★あと3kgやせたい、あとここだけ細くしたい!ミッションレポはこちら


≫★50日で10kg減のミッション&体験レポート

ランキング応援して下さる方クリックお願いします♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CPI's Staff

Author:CPI's Staff
CPIホームページはこちら
【ボディデザインスタジオCPI】
リンパドレナージュサロン
市ヶ谷駅メトロ6番出口徒歩30秒
新宿区市谷田町1-19 B1

↓気に入っていただけた方はこちらもクリックしてくれるとウレシイです。↓

月別アーカイブ