記事一覧

9月の知って得するキレイ術~満腹ホルモンのレプチン

レプチン
満腹ホルモンのレプチン

食事をすると、ものを噛むことによる刺激や胃が膨らんだ刺激、血糖値上昇などの情報視床下部の満腹中枢に伝わります。

また、食事で摂取した脂肪が吸収されると、脂肪細胞からはレプチンが分泌され、血液によって運ばれ、視床下部の満腹中枢に刺激を与えます。

その他にも、レプチンは交感神経に作用して、肝臓や筋肉などに「エネルギーを消費しろ!」と命令を出します。

つまり、食べる量を少なくさせてエネルギーを取り込まれるのを抑制し、さらに体でのエネルギー消費を上げることで、体全体でエネルギーの過剰な蓄積を防ぐことが出来るため、肥満や糖尿病の予防につながるのです。
ただ、満腹中枢に満腹感が伝わり、レプチンが分泌されるまでには暫く時間がかかるので、食事はしっかり噛んで時間をかけることが大切なのです。



☆☆今月のハッピー易占は:

【上旬】天風こう 大吉 思いがけないことが

【中旬】火地晋 吉 前途明るい

【下旬】山雷頤 吉 飲食に運

☆☆9月の節季

9月7日   白露 秋の気配が深まり、露の量も多くなる。

9月23日 秋分 春分から半年目。昼と夜の時間が同じ。


食
 ************************
 季節のキーワード

 脾 味 口

 ************************


9月の気のながれ

内部に雲行きの不透明感があります。自らは動かぬこと。思わぬ収入が期待されます。
中旬は女性の引き立て有る時です。移動や旅行は避けたほうがよいでしょう。
食べものには縁がありますが、食べ過ぎないでください。
胃腸に注意です。

ボディデザインスタジオCPI(フルハンドエステ・市ヶ谷)
体験コースご予約受付中!

http://cpi-kirei.com/

着たい服をかっこよく着こなす術
≫着たい服をかっこよく着こなす術


★50日で10kg減のミッション&体験レポート
http://cpi-kirei.com/esthe_m.html

ランキング気に入った方はクリックお願いします♪

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CPI's Staff

Author:CPI's Staff
CPIホームページはこちら
【ボディデザインスタジオCPI】
リンパドレナージュサロン
市ヶ谷駅メトロ6番出口徒歩30秒
新宿区市谷田町1-19 B1

↓気に入っていただけた方はこちらもクリックしてくれるとウレシイです。↓

月別アーカイブ